保土ヶ谷,天王町駅,歯科,歯医者|やまもと歯科クリニック|保土ヶ谷区

やまもと歯科クリニック

045-338-1182
〒240-0003 横浜市保土ヶ谷区天王町1-17-8-1F

院長ブログ

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • 口腔外科
  • 入れ歯
  • 治療症例
  • 院長ブログ
  • 求人案内
  • WEB問診票
  • アメーバブログ

お子さんが転んで歯をぶつけたときの対処法

2012-9-27

やっと涼しくなり、運動会の練習の時期になってきました。



この時期、保育園、幼稚園、小学校低学年に多いのが歯のけが




子供は大人に比べて頭が重いので、結構転ぶと顔や口から



打ってしまいがちです。






みなさん、知っているかもしれませんが、



ぶつけて歯が抜けてしまったら、どうしますか???






とにかく歯医者さんに行く・・・牛乳に歯をつけて持っていく、




コンタクトレンズの保存液に歯を付ける・・・





生理食塩水があれば歯を浸す・・・









答えはどれも正解です(^o^)




ただ、乳歯でも永久歯でも水道水で洗ってはいけません(@ ̄Д ̄@;)






抜けてすぐの歯は、まだ生きています。


これに塩素をかけると死んでしまいます。


(一般の方向けに書いております。ご理解ください)






なので、どんな状況でも、まずは真っ先に抜けた歯を持って



近くの歯医者さんに駆け込んでください。