保土ヶ谷,天王町駅,歯科,歯医者|やまもと歯科クリニック|保土ヶ谷区

やまもと歯科クリニック

045-338-1182
〒240-0003 横浜市保土ヶ谷区天王町1-17-8-1F

院長ブログ

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • 口腔外科
  • 入れ歯
  • 治療症例
  • 院長ブログ
  • 求人案内
  • WEB問診票
  • アメーバブログ

顎関節症について(口を開ける時に音がなる、痛みがあって口が開けにくい)

2012-7-2

あごの関節について




20代の女性の方に多いのですが、口が開かない、開けようとすると


痛い、口を開けると音が鳴るといった他人にはわかりにくいこの症状を


顎関節症といいます。


口が開かないのは本人にとっては恐怖心で、動物の本能である食が


できないという不安から放置してもひどくなる方が多いです。




原因は・・・



【1】寝ているときに奥歯をかみしめてしまう


【2】うつぶせで寝る癖がある


【3】頬杖、爪を噛む、えんぴつなどを噛む


【4】かたいものが好きでよく噛む


【5】過度の緊張(ストレス)


【6】スポーツや仕事で奥歯をくいしばることが多い




受験シーズン、引越して新しい環境に慣れない、新入社員の方

家庭や仕事での極度のストレス等が引き金になることもあり

, 現代病のひとつといえます。


治療の方法は・・・・・1.痛みの強い時はまず炎症をおさえる


             2.習慣になっている癖をなおす


             3.マッサージ


             4.顎関節用マウスピース療法



いずれも痛い治療ではありません。早ければ早いほど簡単に治ります。


あごの関節の治療は耳鼻科や整形外科ではなく、歯科(口腔外科)が担当してます。


いつでもお気軽にご相談ください。